サイトマップ

講座


フードアナリスト®養成講座のご案内
1級講座
2級講座
3級講座
4級講座
ジュニア(初級)フードアナリスト講座

特別講座のご案内
会員向け
認定講師向け
ジュニア(初級)・一般の方向け

会員向講座・特別講座

資格取得後もフードアナリストのための研修会、特別講座を開催しています。

【商品サンプル配布中】
講座参加の皆様に
「玉露園 こんぶ茶」など商品サンプルをプレゼントいたします。
詳しくはこちら >>


《フードアナリスト会員[4級取得以上]向け特別講座一覧》

フードライター養成大学 (2017年2月9日スタート 募集開始)】


・[東京] (2016/12/3,2017/1/14,2/4)学ぼう 作ろう 食べてみよう「親子でいっしょに食育体験」
・[東京] (2017/1/17)株式会社マルサヤ特別講座 和食に欠かせない「だし」の極意を学ぶ!だしセミナー
・[東京] (2017/1/19)フードビジネス業界のための日経新聞・一般新聞の読み方&今年の食のニュースを振り返る解説講座
・[東京] (2017/1/30)フードビジネスで活躍するためのプロフィールの書き方講座
・[東京] (2016/2/16)フードアナリスト特別研究会 読書サロン
・[東京] (2017/2/18〜19)講師養成アカデミー

《フードアナリスト認定講師向け一覧》<無料>

・[東京](毎月第4木曜)講師アカデミー研究会 無 料
・[名古屋(未定)講師教習会 無料
・[大阪(未定)講師教習会 無料

東京名古屋・大阪・福岡 フードアナリスト養成速習講座の4級実習生 
東京名古屋・大阪フードアナリスト養成速習講座の3級実習生 


【お申込みの際のご注意】
・ 定員になり次第申込みを締め切らせていただきます(申込みフォームは閉鎖いたします)。
・ 会場の準備の都合上、必ず事前申込みをお願いいたします。無断でのご参加はお控えください。
・ お申し込み後、1週間以内のご入金をお願いします。
・ キャンセルされる場合は、早めのご連絡(開催10日前まで)をお願いいたします。
またキャンセル後の返金については、事務手数料として¥1,000差し引かせていただきます。
・講座開催日より営業日5日前より連絡がなく、入金がない場合は、キャンセル料として講座料
全額をいただく場合もございます。ご了承くださいませ。
・お申し込みは一人ずつお願いします。お手数ですが、データベースにて管理しておりますのでよろしくお願いします。

◆問合せ先: FA会員サポート >>、TEL: 0120-650-519
◆振込先:三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店 普通口座 0039762 フードアナリストコウザグチ
       ※2010年6月より振込先が変更となっております。ご注意下さいませ。 


*************************************************************************************

■フードアナリスト特別研究会 読書サロン

内容 2月のサロンでは、『おべんとうと日本人』の加藤文俊さんをお招きいたします。
司会進行役・茂木教授と著者とのディスカッション形式による毎回和やかな雰囲気のサロン。まだ参加された事のない方もお気軽にご参加下さいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております!

初めてのご参加の方は書評を出さなくても参加可能です!その場合、お申込みフォームの備考欄に「初参加、書評提出なし」とご記入下さい。
日時 2月16日(木) 19:30〜21:00
指定図書 加藤 文俊 氏著 『おべんとうと日本人』
草思社
<図書内容紹介>
おべんとうという小さな包み(パケット)は、不思議なほど現代を生きる。私たちのコミュニケーションをつなぐ存在だった・・・。
そんな「おべんとう」と日本人の関係を、コミュニケーション論、メディア論の観点から読み解く。
「BENTO」という言葉は海外にも広がり、欧米でも日本式おべんとうやキャラ弁など日本の食文化の弁当はそのライフスタイルの変化にともない進化を遂げています。
おべんとうを「ライフコミュニケーション」を軸にレシピ本とはまた違った新たな視点で覗くことができる斬新な一冊。
ゲスト 加藤 文俊 氏
慶應義塾大学環境情報学部教授。1962年京都府生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業。龍谷大学国際文化学部助教授などを経て、現職。
2003年より「場のチカラプロジェクト」主宰。
「カレーキャラバン」の活動により2015年度グッドデザイン賞を受賞。
書評提出期限 2月13日(月)
司会進行
図書選定役
茂木 信太郎
亜細亜大学経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科長 教授(博士)
(社)日本フードアナリスト協会試験委員
内容 読書サロンとは、欧米ではリーディングクラブと呼ばれ、各地で開催されています。
話題の図書、あるいはそのサロンで推薦する図書の著者を招いて当該図書の
成り立ちや、著者の著作に関する考え方を聞こうという催しです。
今回の「読書サロン」では、参加者は各回に提示される図書を前もって読み、
簡単な書評を書いた上での参加が条件となっております。
ゲストの方には、当該図書出版を巡る話題、出版後の反響などについて
お伺いしますので、改めて図書内容そのものを要約再論していただくことは
いたしません。 ゲストからのスピーチの後、参加者からの質疑ないし参加者を交えての懇談と致します。
詳しくはこちら≫
会場 東京 会場 日本フードアナリスト協会セミナールーム
住所:東京都千代田区麹町3-5-20  ジョイビル3階 地図≫
費用 会員 1,080円(税込)当日、お釣りのないようにお持ち下さい。
申込み こちらWEBフォームよりお申し込みください。 ※お申し込み後、説明会に参加されてない方へのみ、
別途ご案内のメールをお送りいたします。
 3営業日過ぎましてもご連絡がない場合、御手数ですが協会までご連絡ください。

株式会社マルサヤ特別講座 和食に欠かせない「だし」の極意を学ぶ!だしセミナー

内 容 和食の基本となる「だし」。だしは食材の持つ美味しさを引き立て、料理の味や風味を豊かにしてくれます。だしがしっかりと効いた料理を口にすると、和食はこんなにも美味しいものなのかと改めて感じることはありませんか?

このセミナーでは、昭和37年の創業以来、業務用鰹節の専門問屋として「ほんもの」の鰹節にこだわり続け、仕入・製造・販売を一貫して行っている株式会社マルサヤ様に「だし」と、だしのメインの食材となる「鰹節と昆布」についてお話いただきます。実際のだし取りや一番だしの試飲もあり、本物の味と香りもお楽しみください。

また「そばつゆ」についての講義もあり、このセミナーの後にはご家庭で美味しいそばつゆを作れるようになりますよ。

ご参加の方には、上質な原料を手間ひまかけて熟成させた幻の鰹節とも言われる「薩摩産本枯本節二年物」の鰹節パックをプレゼント!
日時1月17日(火)19:30〜21:00
会場 日本フードアナリスト協会セミナールーム
住所:東京都千代田区麹町3-5-20  ジョイビル3階
地図≫
受講料 会員:2,160円(税込)ジュニア(初級)・一般:4,320円(税込)
※事前入金をお願い致します。
※1月10日以降のキャンセルに関してはご返金はできかねますのでご了承ください。
(返金する際の事務手数料¥1,080)
定員 30名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
講師 株式会社マルサヤ 第一営業部統括部長 上野 賢治郎
申込み こちらWEBフォームより≫

フードビジネス業界のための日経新聞・一般新聞の読み方
&今年の食のニュースを振り返る解説講座

内 容 〜初心者でも一度聞いた方でも、90分間で日経新聞を読みこなす基礎が身につきます〜

昨年開催し、大好評を頂いたセミナーの一年ぶりの第4弾!今回は、日経新聞講座&食のニュース解説講座の2本立てです!

日本のパワー層は必ず購読している日経新聞。日経新聞は、解説よりデータが多い新聞で、読みこなすには経済、政治等の多くの知識が必要です。数字が多く取っ付きにくいため、購読していても浅く読み流している方も多い、と思います。

日経新聞購読歴26年、金融機関にいた時は社員向けに日経新聞の読み方、解説の講義もやっていた講師が、フードアナリストに必要な日経新聞の読み方を伝授します。インターン大学生が、インターン期間で「一番勉強になった」と絶賛する伝説の講義です。初心者や経済音痴の貴方でも大丈夫!懇切丁寧に日経新聞の読み方を伝授します。

読み方さえわかれば後は知識やデータが自然に身についていきます。日経新聞が読めれば、他の新聞の読みこなしは自在となります。フードアナリストは食の情報の専門家。フードビジネスにとって今後最も大切な食のデータ、知識がインプットできる装置を貴方も身につけておきませんか。当日の日経新聞の朝刊を、実物を見ながら解説します。

今回は、これまで商品開発研究会でしか聞くことのできなかった食のニュース解説講座も、時間の半分を使い行います。講師が今年一年蓄積し続けた膨大な量のニュースの中から、注目の記事をピックアップして解説します。これを聞けば、今年の食のニュースがバッチリ復習できます!

横井理事長だからできる!他では絶対に聞けないおすすめのセミナーです。  
日時 1月19日(木)19:30〜21:00
会場 日本フードアナリスト協会セミナールーム
住所:東京都千代田区麹町3-5-20  ジョイビル3階
地図≫
受講料 会員:1,080円(税込)ジュニア(初級)・一般:3,240円(税込)
※当日お釣りのないようにお持ち下さい。
講師 (社)日本フードアナリスト協会 理事長 横井 裕之
定員 30名
持ち物 1)1月19日当日の日経新聞(必須)
2)ご家庭で読まれている4大紙(読売・朝日・毎日・産経)がある方はそちらも併せてお持ち下さい。
申込み こちらWEBフォームより≫

フードビジネスで活躍するためのプロフィールの書き方講座
〜90分間で誰でも活躍できるプロフィールを手に入れるワークショップ付き〜【

内 容 フードアナリストとしてフードビジネスで活躍するためのプロフィールの書き方には「秘訣」があった!

フードビジネスや講演依頼を受けるために、どうやったら売れるプロフィールが書けるか。ブログやHPにどういう書き方をすればいいのか。
この講座では、ワークショップの時間を設けてありますのでより実戦的、リアルに学ぶことができます。フードアナリストとして活躍したい方、必須の講座です。

フードアナリスト協会の理事長であり創業者の横井裕之が、フードアナリスト資格のビジョンも含めて講演いたします。

初めて理事長講演を聞く方はもちろん、一度、同様の講座を受講された方も、さらにパワーアップしたプロフィールの書き方講座」を是非、お申し込みください。
日時 1月30日(月)19:30〜21:00
会場 日本フードアナリスト協会セミナールーム
住所:東京都千代田区麹町3-5-20  ジョイビル3階
地図≫
受講料 会員:1,080円(税込)ジュニア(初級)・一般:3,240円(税込)
※当日お釣りのないようにお持ち下さい。
講師 (社)日本フードアナリスト協会 理事長 横井 裕之
定員 30名
申込み こちらWEBフォームより≫

講師養成アカデミー

日時 前半:2017年2月18日(土)9:30〜18:00
後半:2017年2月19日(日)9:00〜18:00

終了時間は受講者数によって前後いたします。
内容 フードアナリスト1級もしくは2級の正会員を対象に日本フードアナリスト協会の認定講師ライセンスを取得するための講座「講師養成アカデミー」を開催します。
講師としてのスキルを身に付けると共にライセンス取得後は講座を自ら開催することが可能です。

試験合格者には認定証を発行します。ご参加お待ちしております。

※参加資格や持ち物、服装に規定がございますので、詳細をご確認の上ご参加くださいませ。
>>詳細はこちらをご覧ください。
会場 日本フードアナリスト協会セミナールーム
住所:東京都千代田区麹町3-5-20  ジョイビル3階
地図≫
定員 20名
費用 会員:37,800円(税込)
※既に講師ライセンスをお持ちの方は15,120円
※申込日より1週間以内に下記いずれかの口座へ受講料をお振り込み下さい。
(1週間以内に受講日を迎える場合は3日以内。また、必ず受講される方ご本人様の氏名でお願いします)
費用振込先 名義:フードアナリストコウザグチ
振込先:三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店 普通口座 0039762
      三井住友銀行 赤坂支店 普通口座 8839554
申込み こちらWEBフォームよりお申し込みください。

[東京]講師アカデミー研究会 無 料

内 容

実際に講師として教えていくことを想定した内容、最新の授業内容を保つため勉強会を行っています。 フードアナリストは、講師としても活躍の場が増え始めてきています。4級講座で教える内容について主任講師の方から具体的な事例と共にお話いただきます。研究会を通し て、フードアナリスト認定講師として活躍なさいませんか?
認定講師専用サイト 詳細≫

参加資格 認定講師資格の取得者
日時

開催日 毎月第4木曜日
各回 19:30〜21:00  ※開場19:20
万が一遅刻の場合は事前に連絡してください。当日連絡なしの出席・遅刻は厳禁です。

アジェンダ 事務局から (オープニング 出席確認)

ヴォーカルエクササイズセクション
(簡単なヴォイストレーニングを通して、より伝わるコミュニケーション能力の向上を図るもの)

コミュニケーションセクション
(1分間で自分の伝えたいこと、最近凝っていること、現状についてなどアピールしていきます)

研究セクション
(4級養成講座の題材の中で、より深く掘り下げ研究に値するテーマについてグループごとに議論して理解を深め養成講座の講義に役立てることを目標とします。)

実習セクション
4級養成講座の中の題材を実際に5分間という時間制限の中で、模擬講義をしていただき、講義内容や講義自体について議論を深めます。)

問題提起セクション
この問題提起セクションは、認定講師としての問題といううことだけではなくフードアナリストとして、更には日本人として食に関わる様々な問題についてグループで考えて みようといううセクションです。)

事務局から 本日のMVPの発表 記念撮影
持ち物 4級3級教本、筆記用具
申込み こ ちらWEBフォームより≫

[直営講座・各会場]フードアナリスト養成講座の実習生 無 料

内容

「フードアナリスト4級養成講座・3級養成講座」に『実習生』として参加していただく制度です。
実際の速習講座、現場での実習していただき1日の流れや現場の雰囲気、先輩講師の講義を聴講できる仕組みです。
協会によるルールでは、最低でも2回以上の実習経験がないとデビュー出来ませんが、それ以上、何度でも参加できます。
将来講師として登壇していくため、特別に無料で他の講師の授業を聴講することができます。
先輩講師の講義を聴いて、自分の講義を客観的に見直す。
全体の雰囲気、受講生の様子など、現場の空気に慣れることを体験していただきます。 
実習生の方は、スタッフ同様、講座全体の流れを把握していただくため、登壇前の準備として、講座開始前の設営準備から受付、タイムキーパー、講座終了後の片付け(所要 約20分)など、講座を円滑に運営するためのノウハウも学んでいただくため、運営のお手伝いもしていただきます。
※要事前予約
※3級講座の実習生聴講は4級講座の講師登壇実績がある方のみ参加できます。
※会場定員の関係から参加人数の調整をさせていただく場合がございます。

参加資格 認定講師ライセンス取得者
募集日程

[4級]直営講座であれば全日程可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[3級]直営講座であれば全日程可能
※4級・3級養成講座日程はこちら≫ ※詳細については事務局までお問い合わせください。

ご注意 ・必ず講座開始30分前に集合してください。
・服装はスーツまたはそれに準ずるもの。
・ 途中参加、途中退出はできません。
・ 受講中に、寝る・他の作業を行う等、授業の妨げとなる方は、退出していただきます
・ 手当てなどは支給されません。
・ 聴講は無料です。
・ 参加可能な実習生募集は定員の関係上若干名です。定員になり次第、締切らせていただきます。
予約申込み・問合せ FA会員サポート≫協会管理部 実習生担当まで

ページの先頭